更年期、産後などにもおすすめの育毛剤・サプリ

  • 「薬用」だから確かな育毛&抜け毛予防を実感できる!
  • 天然成分使用、無添加などの安全性も重視!

だから、敏感肌、乾燥肌、産後のママにも使える「優しさ」「しっかりとした実感力」を兼ね備えています!

更年期、産後の薄毛・抜け毛におすすめ女性用育毛剤ランキング

薬用ハリモア

  • 初回限定50%オフ!3800円 送料無料
  • 品質に自信の30日間返金保証付き

薬用ハリモアは、健やかな髪をはぐくむ頭皮環境を整えることで、女性の抜け毛の根本原因に働きかけます。

美容&育毛成分で99.7%を占めるスキンケア発想の頭皮ケアなので、ハリとツヤのある健康で美しい髪を育めます。濃厚なのに肌に優しくダメージが少ないのが特徴です。

マイナチュレ

  • 3790円 送料無料
  • 品質に自信の90日間返金保証付き

抜け毛が必要以上に増えるのはヘアサイクルの乱れが一因。
マイナチュレは約41種類もの植物成分や生薬の力で内側からヘアサイクルを整え、育毛力を高めます。

数多くの雑誌に取り上げられ、美容系サイトでも41週連続で上位にランクインするなど、しっかりとした実感力で高い支持を集めている育毛剤です。

産後育毛剤 angere(アンジュレ)

  • 5980円 送料無料

出産経験のある400人以上のママの声から生まれた「産後のヘアトラブル」に特化した育毛剤です。
赤ちゃんを育てながら安心して薄毛や抜け毛をケアするために、完全無添加で優しさを重視して開発しています。

もちろん、産後に多く聞かれる「ゴッソリ抜ける」「髪が痩せて細くなる」と言ったお悩みにもしっかりと応えた商品です。

育毛剤だけでは補えない栄養をサプリでプラス!

マイナチュレ サプリ

  • 5695円 送料無料
  • 育毛剤と一緒に飲んで更なる発毛力を!

抜け毛は食生活の乱れも一因です。
髪のために良い成分は、たんぱく質(ケラチン)やアミノ酸(シスチン、タウリン、メチオニン)など。
マイナチュレサプリはこれらの成分をバランスよく配合し、さらに体内環境を整える酵素を109種類、美肌に良いコラーゲンやヒアルロン酸まで配合した贅沢処方。
髪だけじゃなく美肌や健康にも最適な女性のためのオールインワンサプリと言えます。

妊娠中、授乳乳の方は医師にご相談の上お召し上がりください

女性用育毛サプリの特徴

薄毛を改善するには、育毛剤で外側からケアをすることも大事ですが、頭皮の内側からのケアも必要です。

薄毛や抜け毛が起きているということは、頭皮環境が悪化していることも原因ですが、内側の血行が悪くなっていたり、栄養が足りていなかったりしているのかもしれません。

いくら外側からしっかりケアをしても、頭皮の内側の状態をダイレクトに改善するのはできないため、同時にサプリで内側からもケアをしていきましょう。

育毛サプリも育毛剤と同様に、男性用と女性用があるので、当たり前ですが女性なら専用のサプリを選びましょう。

髪の毛が生えるメカニズムは男女ともに同じですが、薄毛や抜け毛を引き起こす原因はそれぞれに異なります。

育毛するには、原因にアプローチして状態を改善していかなくてはいけないので、女性用育毛サプリを飲むことが薄毛解消のポイントになるのです。

女性用育毛サプリの特徴は、頭皮環境を改善したり、髪を補修したり、代謝を促進する成分が配合されているということです。

一般的な育毛サプリだと、育毛を促進する成分が配合されていたり、男性ホルモンの働きを抑制したりする成分がメインで配合されています。

ですが女性の薄毛は、頭皮の乾燥や髪のダメージ、代謝の低下が主な原因になります。

ですので、女性用育毛アプリには育毛を促進するというより、頭皮や髪の状態を改善したり、代謝を促進して細胞分裂を活性化する成分が主成分となっているのですね。

商品によっては男性ホルモンを抑制する成分が配合されているものもありますが、基本的に男性ホルモンの影響は少ないので、女性用育毛サプリを摂るのが効果的に改善していくコツと言えるでしょう。

女性用と男性用の育毛剤の違い

近年は、男性だけではなく女性も薄毛に悩む人が増加しているので、育毛剤も女性用と男性用というように別々で発売されるようになりました。

どちらも育毛剤には変わりないので、育毛のために働く成分が配合されています。

ですが女性と男性は、そもそも薄毛や抜け毛が起きる原因が異なるので、育毛剤に配合されている成分もそれぞれに違いがあります。

女性の場合、薄毛の原因となるのは主に加齢やストレス、過度のヘアケアやスタイリングによるダメージ、ダイエットが挙げられます。

このような原因によって、頭皮が乾燥したり血行不良になったり、硬くなってしまうことで、栄養不足になり健康な髪の毛の成長が阻害されてしまいます。

そのため女性は髪が抜けるというよりも、細くひょろひょろとした毛になり薄毛になることが多いのですね。

これの状態を改善するには、栄養を補給すること、そして頭皮を保湿して環境を整えていく必要があります。

ですので女性用の育毛剤には、髪や頭皮のための栄養成分や保湿成分が配合されています。

一方、男性の抜け毛は、脱毛ホルモンが大きく起因しています。

脱毛ホルモンというのは、男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びついて出来るジヒドロテストステロンです。

これは髪の成長を妨げたり、髪を抜けさせる指示を出すので脱毛ホルモンと呼ばれるのですが、男性の薄毛はほとんどがこのホルモンの影響を受けています。

そのため男性用の育毛剤には、5αリダクターゼの働きを抑制する成分が配合されています。

このように、配合されている成分が女性用と男性用の育毛剤の違いとなるのですね。